美味しい食べ物に囲まれながらダイエットするのは不可能

日本には美味しい食べ物がたくさん溢れています。
日本料理はもちろんのこと、イタリアンや中華料理などを日本風にアレンジした料理も美味しいですよね。
メインだけでなくデザートも美味しいものが多いですし、あれも食べたいこれも食べたいと思っていたらすぐに太ってしまいます。
でも不思議なことに、世界的に見ると日本は痩せている人が多いのです。
最近は肥満が増えてきたとはいいますが、それでも外国の人に比べれば日本人はまだまだ華奢です。
私は恐らく欧米の方からすれば痩せている体型なのでしょうが、日本人から見れば標準体型です。
モデル体型の人を見るとやはりコンプレックスに感じますし、もう少し痩せたいなと思うんですよね。
でも痩せるためには、巷に溢れた美味しい食べ物を我慢しなくてはなりません。
寿司や唐揚げ、ラーメンや洋菓子など、美味しい食べ物はどれも高カロリーで太るものばかり。
主食はまだ我慢できるけれど、スイーツを我慢するのは絶対に無理です。
なので厳しいダイエットでモデル体型になるよりも、標準体型で生きる道を選びました。アイキララの効果があったのか、クマができなくなりました